Lelele world

心がワクワクしたのはいつですか?世界中の旅先の情報と、ネイティブの実際に使っている英語フレーズなどを紹介しています。

南米バックパックの旅をするための準備!!

こんにちは!ドイツ人の夫と新婚旅行で南米を旅してきたLeleleです!

南米バックパックの旅をするために準備したことや、知っておいた方がいい情報などをまとめてみました。

南米バックパックで準備すること

私たちが南米を旅をした期間は2019年3月から約4ヶ月間です。

ウユニ塩湖ボリビア
ウユニ塩湖ボリビア
ボリビアのウユニ塩湖で。水の張っていない塩湖(左)と張っている塩湖(右)

行く場所など特には決めていなかったのですが、ウユニ塩湖だけは水の張っている時に行きたいと思っていたので、それをベースに旅路を決めて行きました。(鏡張りのきれいな塩湖が見られるのは雨季の12月から3月までです!)

 

訪れる都市や場所などは、その土地で出会う人たちに聞いて決めたかったのであまり調べずに行きました。

 

南米といえば、治安が不安。。。

私たちも、行く前からいろいろなエピソードを聞いてしまっていたので、

(長距離バスを利用中に強盗に遭ったとか、タクシーに乗ったらドライバーさんにスーツケースも財布も全部持って行かれてしまったとか、などなど)

  • 貧乏に見える格好
  • 必要以上のものは持たない
  • パスポート、お金はお腹に直接巻けるベルトのような鞄に入れる
  • 街中でも、スマートフォン(特にiPhone)などはなるべく出さないように

ということには注意して行きました。

 

街での移動手段

基本タクシーは使わずUberでドライバーを呼んでいました。

Uber

Uber

  • Uber Technologies, Inc.
  • 旅行
  • 無料

apps.apple.com

南米でタクシーを拾うのは強盗に遭う可能性がとても高いようなので気をつけましょう。

 

幸いな事に、4ヶ月間の旅行の中で、怖い目には一度も遭いませんでした^_^

 

私たちが4ヶ月で訪れた国

チリ、ボリビア、ペルー、エクアドル(ガラパゴス諸島) です!

他にも訪れたい国、場所はまだまだあったのですが、南米の後に、アメリカ横断も予定していたので、今回はこの4カ国でした!!

南米旅行、4ヶ月あっても足りないですね(^^)

 

旅の中で出会ったトラベラーたちは1年以上旅している人もたくさんいましたが!

世界色々な国を旅しましたが、南米は特にバックパッカーの同志に出会える率がとても高いので、そんな出会いも旅をする楽しみのひとつかなと私は思います!!

 

宿の探し方

私たちは、ほぼAirbnbで決めました。

www.airbnb.com

世界各地で泊まるところ(民泊が多いですが、バックパッカーやホテルなども掲載されています)をネットで検索、予約できます。

私はこちらを使ってヨーロッパ旅行や東南アジアの方も旅行してきました!

ヨーロッパは特にバックパッカーユースホステルと言っても宿泊費が長期で旅をしたい旅びとにとってはとても高いです。

 

旅行先の地元の人が、家の余っている一部屋を貸していたりもするので、リアルなそこの人の暮らしが見られて、住むように旅行がしたいという方にとてもおすすめです!

水上のコテージやとてもユニークな宿など、掲載されている宿の幅はとても広いです。

やりとりは英語ですることが多いので、語学の勉強にもなりますよ!

 

旅へのお金の持って行き方

私たちは「n26」というオンラインバンクを開設しました。

n26.com

こちらは、EU居住者でないと開設出来ない銀行になりますが、世界中で利用できる無料のマスターカードデビットカードが付いてきて旅行中とても便利だったので、参考までに載せておきますね!!

 

最後に、南米に行くということでいくつかのワクチンを接種していきました。

何のワクチンを打ったかは忘れてしまいましたが、、、、ここ、重要だとは思いますが、

行く場所によって推奨されているワクチンがありますので、南米旅行、アマゾン川など考えている方は特に要チェックです。

 

ここまで読んで頂きありがとうございました!!

次記事では、南米バックパック2人旅の始まりの地、チリのサンティアゴです!!

 

次も読んでもらえると嬉しいです!