Lelele world

心がワクワクしたのはいつですか?世界中の旅先の情報と、ネイティブの実際に使っている英語フレーズなどを紹介しています。

ドイツのフランクフルト移住経験者がおすすめしたい観光スポット5選

こんにちは!!ドイツ人の夫とドイツで結婚し、2年半ほどフランクフルトに住んでいたLeleleです。

 

ドイツのフランクフルトの空港はハブ空港になっていて、ヨーロッパへ旅行に行くのにフランクフルトで乗り換えた!けど、フランクフルトの街は特に見ていない。という人も少なくないと思います!!

 

そこで、フランクフルトに住んでみて知った、ここは訪れてほしいスポットを紹介させてもらいます。

ほんの数時間でも回れるフランクフルトの魅力をぎゅっと詰めた観光スポット

フランクフルトは国際金融の中心地として知られていますが、観光地としては意外とあまり知られていない印象です。乗り換えでフランクフルト空港を利用しても、素通りで終わってしまう人も多いと思います。

 

そこで、半日ほどでも見て回れる観光スポット5選を紹介させてもらいます。

聖バルトロメウス大聖堂

フランクフルトの聖バルトロメウス大聖堂

地下鉄U4,5の Dom/Romer 駅を出るとすでに見えている聖バルトロメウス大聖堂。

フランクフルトのマイン川沿いにそびえ立ち、下で紹介しているレーマー広場からもみえているこの大聖堂は、フランクフルトを訪れたなら見逃すことのできない場所のひとつです。

 

大聖堂の中にも無料で入ることが出来ます。

Romer Square(レーマー広場)

フランクフルトのレーマー広場

フランクフルトのレーマー広場

フランクフルトは近代的な建物が多いのですが、レーマー広場では戦争で焼けてしまった街並みが再現されているので、ドイツの雰囲気が漂います。

フランクフルトのレーマー広場の市庁舎

フランクフルトのレーマー広場の市庁舎

そして、その向かいにはレーマーと呼ばれる市庁舎があり、ここで婚姻式も行われます。

私とドイツ人の夫もこちらの市庁舎で婚姻式を行い、とても思い出に残っている場所です。

 

このレーマー広場はフランクフルト一の観光スポットになっているので、おみやげ屋さんやソーセージ屋さん、カフェも並び観光客たちでにぎわっています。

Kleine Markt Halle(クライネ・マルクト・ハレ)

フランクフルトのクライネ・マルクト・ハレ

フランクフルトのクライネ・マルクト・ハレ

クライネ(小さな)・マルクト(マーケット)・ハレ(ホール)という屋内の市場です。

ここは、現地の人たちも買い物に来るし、観光客向けのお店もあったりで見て回るだけでも楽しいです。

1階と2階とあり、どちらも食べ飲みができて、お昼からワインを飲んでいるドイツ人たちでにぎわいます。

Am Mein(マイン川)

フランクフルトを流れるマイン川

フランクフルトを流れるマイン川

マイン川はフランクフルトの象徴です。
マイン川沿いを歩くと、フランクフルトの人々の暮らしを垣間見ることができ、歩いているだけでものんびりとした気持ちになり気持ちがいいです。

 

レーマー広場からもすぐにマイン川に来ることが出来て、マイン川フェリーもあるので、時間があるなら川の上から街並みを見て回るのもありかもしれませんね。

Main Tower(マインタワー)

マインタワーからの景色

マインタワーからの景色

マインタワーは上の5つの観光スポットからは少し離れていますが、時間があればぜひフランクフルトの街を見下ろしてみてください。

 

日本から友人がフランクフルトを訪れていた時はいつも案内していた場所です。

まとめ

フランクフルトでぜひ訪れてほしい観光スポット、いかがでしたか?

ぜひ、いつかフランクフルトへ行くことがあったらぶらっと上の5か所を見て回ってみてください。

特にマインタワー以外の4か所は近距離に集中しているので、見て回りやすいです。

フランクフルト、あまり何があるか知られていないけれどいいところです。

 

ここまで読んで頂きありがとうございました!

この記事を読んで頂いた方におすすめの記事はこちら

sumileleleworld.hatenablog.com