Lelele world

心がワクワクしたのはいつですか?世界中の旅先の情報と、ネイティブの実際に使っている英語フレーズなどを紹介しています。

『長くつ下のピッピ~Pippi Longstocking~』から学ぶ今日の英語フレーズ2

こんにちは!!洋書を読むことが好きなLeleleです。

amazon kindleunlimited 読み放題で洋書を読みましょう!

今日のPippi longstockingからの学ぶ英語

once upou a time

昔々

once upon a time Pippi had had a father whom she was extremely fond.

昔むかし、ピッピには大好きなお父さんがいました。

 

*extremely...(とても、すこぶる) **fond...好んで

この表現は、近年ではハリウッド映画でも『once upon a time in HollyWood』とレオナルド・ディカプリオブラッド・ピットのダブル主演のタイトルでも使われているように、よく昔話などをするときに使われる表現です。

 

sure

きっと、信じている、たしかな

Pippi was sure that her mother was now up in Heaven, watching her little girl through a peephole in the sky

ピッピは、母親が今天国で、空ののぞき穴から娘を見ていると信じていました。

 

*up in Heaven...天国で *peekhole...のぞき穴

 

ピッピは、まだ幼い少女なのですが、お父さんはおらず、お母さんは亡くなっていて1人でVilla Villekullaに住んでいるのです。

ピッピは、天に手を上げ「お母さん心配しないでね!私はいつも1番になるからね!」と呼ぶのです。

このことばからもピッピがどんなときでも前向きに強く生きている様子がうかがえますね。

リンク

私の子ども時代に大好きだった強い女の子のお話。

スウェーデンのお話で、映画にもアニメにもなり世界中で愛されています。

 

子ども時代に同じように長くつ下のピッピが大好きだったという人も少なくないのではないでしょうか?

 

そこで、英語を話せるようになりたいあなた。

長くつ下のピッピで英語力を磨きませんか?

 

長くつ下のピッピに出てくる使える単語やフレーズをここに1日少しずつ載せていこうと思っています。

ここまで、読んで頂きありがとうございました!

これからも引き続き長くつ下のピッピから学ぶ英語フレーズをアップしていきたいとおもっています!

Goomies English for Kids DVD