Lelele world

心がワクワクしたのはいつですか?世界中の旅先の情報と、ネイティブの実際に使っている英語フレーズなどを紹介しています。

あのVegemite(ベジマイト)、もしかしておいしいかも?!

お久しぶりの投稿になってしまいました。。。

ワーホリでオーストラリアに住んでいたLeleleです!

 

今日は、あのまずい?で有名なvegemite(ベジマイト)についてです(^.^)

オーストラリアに行ったことのある人、または好きな人、少しでも知っている人は知っているvegemiteです! 


f:id:sumilelele:20220421083714j:image

https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Vegemiteontoast_large.jpg#/media/File:Vegemiteontoast_large.jpg

ベジマイトとは、いろいろな野菜をイースト菌で発酵させペースト状にされたもので、オーストラリアではバターをつける感覚でパンにつけて食べられたりしています。そのまま食べると少し塩っぱく、苦いようなとても凝縮されたような味で、そのままではとても食べれない!という感じです。

 

初めて食べた時は、なんでも美味しく食べてしまう私も、

「こ、これは、おいしくないなぁ、、、(・・;)誰がこれを好んで食べるん??」

という感想でした。

 

が、1年間のワーホリ生活の中で2ヶ月間ほどクリスマスツリーファームでウーフ(WWOOF)生活(こちらの体験もまたのちに書きたいと思います)をしていた中で、再びベジマイトと出会いました。

そのファームのオーナーさんがベジマイトを常備していたのです。

 

ウーフは、簡単に言うとファームの仕事のお手伝いをする代わりに、宿、食事を賃金の代わりに提供してくれるシステムです。

 

朝ごはんは、パンかシリアル。

オーナーさんがナチュラルにトーストした食パンにベジマイトを塗って、チーズをon。

 

私も真似して、薄くベジマイトを食パンに塗り同じくチーズをon。

 

そして、一口。

 

お?!

 

おいしい?!

おいしいいいいい(°▽°)

 

普通のサンドウィッチにも少し塗っていてもおいしいし、一度この味を知るとむしろベジマイトが無いと物足りないくらいです!!

 

日本では、ほぼ売っているのを見たことがないベジマイトですが、(海外食品店で一度だけ見たことがありますが!)オーストラリアへ行った際は、一度試されてはいかがでしょう?